アレルギーゼロの住まいをめざす

健康住宅デザイン情報局

健康住宅、シックハウスや環境病の情報など。たまにプライベートの近況も。”アレルギーゼロの住まいをめざす<健康住宅デザイン工房>” https://www.kenkoujyutaku-dk.com/

2017年03月

最近、猫除けセンサーなるものがはやっています。

18~23KHZzだそうです。うちの息子は近所にあるこのセンサー
の音が聞こえるそうで、頭が痛いと言っていました。


これも子供の健康被害につながるようです。

やめて欲しいのですが、なかなかご近所に言いにくいですね。 

とりあえず、うちの近所を
FM6の低周波測定器で検査してみたいと思います。


「猫除け」の画像検索結果
EC801G ねこちゃんしないで パナソニック(Panasonic) 10346008
 

無垢板フローリングを貼る際の接着剤。
以前からいろいと試していましたが、
あらためて
無垢の杉板15mmを使って実験してみました。

杉板は西粟倉から仕入れたものを60㎝程にカットしました。
IMG_4448


いろいろと考えましたが、今回は健康住宅仕様として二つに絞りました。
➀1成分形ウレタン系  ECU-193
②自然系接着剤 にかわ職人
---------------------------------------------------

➀1成分形ウレタン系 
無溶剤、無可塑剤のVOC対策品
不揮発分99%
IMG_4446
IMG_4466

これはYOKOHAMAゴムの商品です。
実際使ってみるとあまり匂いはしません。
しかし、鼻を近づけると匂いは感じます。
流石に厚生労働所の指定物質、13物質は入っていないようで、
他の接着剤程よりは影響はありませんでした。
多少の目への刺激などはありましたが。。
IMG_4462



②自然系 にかわ職人
天然エマルジョン系接着剤
IMG_4447

これは現在関東のリフォーム会社のOKUTAさんが取り扱っているみ
たいです。確か前は違う会社だったと思うのですが、、。
http://www.ok-depot.jp/company.html

また、匠という自然系接着剤がありますが、名前だけ違って、中身
は多分一緒ですね。
http://u-oil.jp/conventional_products

めんどうなのは45℃から55℃程度のお湯で湯煎しなければいけない
ことです。
IMG_4450
10分くらい温めて飴状になったら使用します。
IMG_4456


IMG_4458

臭いはかなりありますので、換気しながら作業した方がいいですね。
化学物質過敏症で匂いが気になる人には少しきついですね。

でも、匂いは燻製のようなこげた感じの匂いで、私は気になりません
でしたし、人によって違います。前もって試される事をお勧めします。


-----------------------------------------------




この二つを杉無垢材を使って試してみました。

ちなみに釘は隠し釘を打って、接着剤+釘で固定しました。。
IMG_4465



それぞれ、長さ60㎝程度を3枚分貼りました。
IMG_4469

接着力については、施工時は断然ウレタン系が強く、
施工性についても、ウレタン系の方がやりやすいです。

天然系は施工時はあまり接着力を感じませんでした。後から固まり
ますので、
24時間後にどうなっているか、楽しみです。(また報告します)

それと、天然系はあまり温めすぎて水っぽくすると、接着剤が垂れて
フローリングを汚してしまう可能性があります。
(実際に汚してしまいました


-----------------------------------------------

総評を言いますと・・・・

確かにウレタン系は施工しやすいですくていいのですが、、
自分自身は自然系でやってみたいですね。
臭いはきついですけど、自分にとっては嫌な臭いではありません。
柿渋もそうですが、最初臭いはキツく感じ、慣れると逆に
心地よく感じる事もあります。


どちらも良い点と悪い点がありますし、人によって感じ方が違います。
どちらにしても、前もって試してから使用される事が大事ですね。

今回、健康住宅というものをあらためて考えてみました。

当社が考える健康住宅は、
「人の健康」、「家の健康」、「地球の健康」の3つに焦点
を合わせて考えています。

その中でも優先順位がありますが、上記の通りの優先順位です。

まずは「人の健康」がありきです。家はセーフティスペースです。

家が人に不健康を与える事はだんじでなりません。

しかし、残念ながらそのような不健康な家の多いこと・・・。
この不健康な家のおかげでシックハウスや化学物質過敏症がまだまだ
治まらないようです。

「人の健康」においては、
「体の健康」、「心の健康」があり、また住む人の
「ライフスタイル」、「考え方」、「家族や周辺地域との関わり方」
まで様々な事が「人の健康」に影響を与えます。

まず、この「人の健康」を軸と考えますが、それに加え
「人の健康」、「家の健康」、「地球の健康」の3つを考慮して
点検診断を行う事を当社は行っています。
これを当社は「住まいの次世代健康診断」と呼んで現在行っています。

この点検をする事によって、自分の家の価値を再認識して頂くことを
当社はお勧めしています。

↑このページのトップヘ