アレルギーゼロの住まいをめざす

健康住宅デザイン情報局

健康住宅、シックハウスや環境病の情報など。たまにプライベートの近況も。”アレルギーゼロの住まいをめざす<健康住宅デザイン工房>” https://www.kenkoujyutaku-dk.com/

カテゴリ: 自然素材

和室。

とにかく和室の畳はCSの方にはよくありません。防腐剤、防カビ剤
などが入っている為、なんとかしたいというご要望が多いようです。

当社の和室リフォームは根太方式で無垢杉板を使う事が結構多いです。

それも天然乾燥のものでないとダメです。根太も同じく天然乾燥材。
接着剤は膠を使ったりステンレス釘だけの場合もあります。
それとビニールシートと活性炭シートも間に敷くようにしています。

最後に蜜蝋ワックス、柿渋、米ぬか、など、お客様に合った仕上げをします。


IMG_3155
IMG_3161IMG_0804

IMG_0740




杉無垢材などを使う事が多いのですが、商品によってはかなりニオイがきつい
ものがあります。ニオイというか、化学物質。
どうもよく言われるピレンやリモネンだけという感じではなさそうです。

木材の乾燥について調べてみると、乾燥する際に木が割れないように割れ止め
というテクニックがあるようです。

http://www.homarewood.co.jp/lumbermill-document-9.htm

ある液体を割れないように刷毛で塗るそうですが、木工用ボンドらしきものを
使う所もあるそうです。

割れ止めの商品を調べてみると、木材用強力割れ止め材「スーパーガードⅡ」
がありましたが、成分はアクリル樹脂でした。

また、関連商品に
木材の干割れ、カビ、日焼け防止剤などもありますが、これも使われいるの
かもしれませんね。

こういう体に良くない物質が木に染み込んでしまう可能性もあるのではと
考えてしまいます。
木材の

ノンクラック

木材の干割れ・カビ・日焼け防止剤(浸透

あるお家で、喘息や咳がとまらない症状がつづいておりました。

調べた結果、中二階の部屋とその押し入れがカビで大変な事になっていました。

カビ検査を行い、カビの分析を行い、対策工事を開始します。
写真 2018-03-29 9 29 07


まずは解体して風通しを良くし、換気設備も変えます。

今まであったカビを除去する為にアルコールを使って全面消毒をします。
IMG_0008


カビだらけの床材などの撤去の後、根太を組んで杉の無垢材で床をつくります。

IMG_0126

IMG_0158





床下に風が通るように工夫をしています。

IMG_0171

かなり空気が良くなりました。
これでカビについてはひとまず安心です。



先日、CSのお客様と打ち合わせを続けていましたが、
お客様が木材アレルギーかもしれない事が判明しました。

無垢杉材でしかも5年前に購入したものを枕元に
置いて寝てみると、どうもアレルギーが出たそうです。


これを調べるには、木材がから抽出したエキスを薄めて
皮下脂肪に注射して反応をみる方法があります。
アレルギーならば腫れてきますし、いくつかの木材の種類を
試しますが、それぞれ反応も違います。


しかし、ここまで検査するのも大変ですので、木片を削ってそれを
ビニール袋に入れて吸ってもらうか、枕元において寝てもらう方法が
簡易でいいでしょう。



自然素材だと言っても安心できません。
CSの場合、建材試しが大事だと本当に改めて感じます。
「木材」の画像検索結果

最近忙しくてなかなかブログが書けませんでしたが、
久しぶりに書いています。

まず、最近また、健やかルームが出来ましたのでそれを
とりあえず簡単に紹介します。



写真が納まらないので、わかりずらいかもしれませんが、
とりあえずビフォー、アフター。

ビフォー。

IMG_0043

アフター。
IMG_0109




壁はカルクウォール、スイスの漆喰を塗りました。
床は西粟倉の杉板です。

ま、この他にも材料や施工方法は健康仕様をところどころやってます。


まず、余計な電磁場を避ける為のアース工事をやっています。
ホントは外部にアース線を出したかったのですが、コストと見栄えの
問題で、床に開口をあけて、中にある鉄骨にアースをとりました。

IMG_4804






スパンボンドという電気を集めるシートをしきつめ、
タッカーで止めています。


DSCN1301



今回の接着剤はこの前ブログに書いたにかわ職人です。
自然の独特の香りです。燻製みたいな臭い。

IMG_0067




にかわ職人はすぐ固まるので、ポータブル冷温庫で管理しました。
35℃になってますけど、ほんとは40℃以上55℃以下くらいがいい
そうです。

IMG_0060




無垢フローリングの施工です。2mの150mmの板ですから一枚一枚
にかわ職人を塗りながらですので施工が大変ですね。
時間はかかります。
IMG_0071



床はって、、、、
IMG_0111



照明つけて、、、
IMG_0151



で、こんな感じで 明るくなりました。 ♪   
IMG_0109
 


↑このページのトップヘ